本文

妙瀧寺 > お祓いの種類 > 厄除け(厄払い)

厄除け(厄払い)

「厄除け」(厄払い)とは、日々の生活で少しずつ溜まっていく厄(日常厄)を落とすためや厄年に災厄を避け、人生の安泰を祈願祈祷することである

一般的に「厄除け」(厄払い)は厄年に行う人が多い、日々の生活で少しずつ溜まっていく厄を祓う意味で、厄年以外に行う場合もある

私達は、日常生活の中で気づかないうちに厄を溜めていき、一度身にしみついた厄は、気持ちを切り替えて、今の環境を変えない限り決して落ちることはない

今までの生活で身に付いた厄をすべて払い落として、新しい心と体でフレッシュなスタートを切るために「厄除け」(厄払い)をする意味がある

関西(大阪・神戸・京都)お祓い・除霊(浄霊)相談・霊視鑑定・霊障相談なら「妙瀧寺」